酒類の中で日本酒をメインに扱う居酒屋を簡単に紹介してみます。

今日もいっぱい居酒屋さん
サイト内検索(by Google)


日本酒中心のお店

居酒屋の分け方は色々ありますが、出すお酒の種類によっても居酒屋を分けることができます。
元々は居酒屋というのは日本酒と料理を出すお店のことですが、現在ではあまり厳密にはそうでなくなってきています。
たとえばビールは多くの居酒屋にありますし、とりあえずビールという方も多いでしょう。
また、少数派ではありますがワイン居酒屋というジャンルのお店もあります。
現在の日本ではお酒を中心にしている料理屋の多くを居酒屋と呼んでいるといっても良いでしょう。
そこでお酒の種類別に居酒屋を見て行きたいと思います。
まずは日本酒を中心にした居酒屋です。
昔ながらの本来の居酒屋の姿でもあり、多くの居酒屋がこれにあたります。
料理は和食が中心です。
比較的多くの種類のお酒を並べるところが多く、料理に合った日本酒、自分の好みの日本酒を飲み比べることができるのも魅力です。
また、日本酒の醸造元は有名無名含めて全国に多数ありますから、中にはその土地でしか味わえない地酒もあります。
そういった地酒をメインにしている居酒屋もありますから、旅先や出張先などで居酒屋に行く際、一番地域によった違いが感じられて楽しめるのは日本酒を主に扱うタイプの居酒屋だと思います。

注目リンク